出展企業・団体紹介

Aゾーン「環境を考える」

海洋ごみバスターズin山形実行委員会

海洋ごみバスターズin山形実行委員会

CHANGE FOR THE BLUE
山形の海の未来を変える挑戦

CHANGE FOR THE BLUEは、企業や地方自治体などと連携し、この数十年で増え続けている海洋ごみ対策のための様々なモデルを作り、国内外に発信していく取り組みです。
山形では海洋ごみバスターズin山形実行委員会を中心に「はだしで歩ける海岸を目指して」を合言葉に活動を行っています。

海とゴミとあなたの関係

海洋ごみの約8割が街から流れてきたごみ

海洋ごみの約8割が街から流れてきたごみです。
街に落ちたごみは川へと流れ、川から海へと流れ着くのです。
これは森林が県土の約7割を占める山形県でも関係のない話ではなく、山形県の庄内海岸は、海洋ごみの一大漂着地と言われています。
海のクリーンアップ活動はもちろん、街のクリーンアップ活動や山の整備も海を変えるきっかけになることを知ってください。

海ごみの漂流地山形県庄内海岸

※画像クリックでYouTubeが開きます。

山形の海は海洋ごみの一大集積地。山形県庄内浜が海洋ごみの一大漂着地であることをご存じでしょうか?

海岸ごみ回収BOX「拾い箱」

※画像クリックでYouTubeが開きます。

海岸漂着物を見つけても、捨てる場所がない!そんな声から生まれた海洋ごみ回収BOXが「拾い箱」です。

ビーチクリーンアップ体験 釜磯海岸

※画像クリックでYouTubeが開きます。

遊佐の町クリーンアップツアー!ただごみを拾うだけでは楽しくない!海を満喫しながら、海をきれいにするプログラムです

スポGOMI甲子園2020

※画像クリックでYouTubeが開きます。

スポごみ甲子園大会の実施 ごみ拾いをスポーツとして楽しむクリーンアップイベントです。
昨年の山形県予選には県内の高校生約100人が集まり、ごみの量やごみの種類によって定められたポイントを競い合いました。

企業・団体情報

企業・団体名 海洋ごみバスターズin山形実行委員会
事務局 海洋ごみバスターズin山形実行委員会事務局
住所 山形県山形市白山1-11-33
TEL・FAX 023-624-8117・023-624-8372
ホームページ https://yamagata.uminohi.jp/ 別ウィンドウで開く
お問い合わせ umi@hf-project.co.jp

ページTOPへ